脱毛の効果

脱毛効果はいつから表れる?早く毛を無くせない理由とは

サロンスタッフの勧誘が激しい時はどうする?

今すぐムダ毛を無くしてデートに備えたい!多くの女性がそう考えているのではないでしょうか。

しかししっかりと脱毛効果を発揮させるには、ある程度の期間が必要です。

ではいったいどうして脱毛は早くできないのでしょうか。

理由その1:毛周期があるから

どんなに効果の高い脱毛技術を用いても、すぐに脱毛は終わりません。

それはムダ毛には毛周期というものがあります。

現在目に見えているムダ毛は成長期、もしくは退行期というものです。

成長期にある毛はぐんぐん伸びていきますが、退行期に入ると抜け落ちます。

そして休止期を迎えると皮膚下で休み、再び生えてくるまで力を備えます。

脱毛効果を発揮させることができるのは、成長期にあるムダ毛です。

脱毛は毛根にパワーを集中させないといけないので、そのため成長期で生えているムダ毛じゃないと施術できないのです。

肌表面に生えている成長期のムダ毛は2割から3割程度と言われていますので、残りのムダ毛が成長期を迎えないと脱毛が完了しません。

しかも一度には生えてこないので、約2ヶ月毎に何度も施術する必要があるのです。

最低でも1年はかかると考えた方がいいでしょう。

理由その2:脱毛技術の特性によるから

脱毛サロンで行う施術方法は、主にフラッシュ脱毛と呼ばれるものです。

フラッシュ脱毛は光を照射して約2週間ぐらい経たないと、毛が抜け落ちません。

しかも肌に優しいというメリットがある半面、脱毛効果が弱いというデメリットもあります。

そのため、脱毛回数を少し多めにしなくてはいけません。

少なくとも10回以上は施術すると考えておいた方がいいでしょう。

他にもクリニックで受けることができるレーザー脱毛がありますが、こちらも施術してから毛が抜け落ちるまで時間がかかります。

フラッシュ脱毛よりは効果が高く、回数はやや少なくても大丈夫です。

とにかくデートに間に合わせたい!

大事なデートやイベントの日に合わせてムダ毛を無くしたいと思うなら、ワックス脱毛やニードル脱毛もあります。

ワックス脱毛は粘度のある脱毛ワックス剤を肌に塗って、一気にムダ毛を引き抜く方法です。

肌表面に生えているムダ毛はその場で無くすことができます。

しかしワックス脱毛には以下の問題点もあるので、取り入れるには注意が必要です。

・サロン脱毛の妨げになる

・痛み、肌荒れが起こる可能性が高い

・すぐに生えてくる

サロンで脱毛を受けるなら毛抜きやワックス脱毛は厳禁なので、併用しないようにしましょう。

また、少数のサロンではニードル脱毛という方法もあります。

ニードル脱毛もその場で毛を無くすことができますし、さらに効果も高いです。

ただし施術直後は肌が多少赤くなってしまうので、デートの前日に施術するのは控えた方がいいでしょう。

高知ならTBCでニードル脱毛の一種であるスーパー脱毛が受けられるので、じっくりとカウンセリングを受けてどの施術方法がいいのか考えるといいでしょう。

※最終更新