高知のサロンの現状と向き合う3つの方法!

高知で脱毛する場合、多くの人が比較サイトを利用するかと思います。

特に今回が脱毛初めての人にとっては、比較サイトが道しるべとなるため情報収集には持って来いのツールです。

しかし高知のサロンの現状を見てみると、そこには数える程度のサロンしかありません。

しかも数少ないサロンの全てが高知市内に集中しているため、西部や東部に住む人にとっては「通うのがちょっと面倒‥」と感じてしまうかもしれません。

そこで今回、そんな高知のサロンの現状に向き合う3つの方法をご紹介してみます!

クリニックの検討をしてみる!

高知の西部や東部には、クリニックが数少ないながらも存在します。

そのためサロンだけに拘らない人は、近場のクリニックを探して脱毛してみるのも一つの方法です。

ちなみにクリニックはサロンと違って料金が高めに設定されています。

医療機関だからこそ脱毛技術は高めですが、だからこそ料金が高額になるのは覚悟しておきましょう。

またクリニックの脱毛は施術レベルも高いため、どうしても強い痛みを伴います。

よって痛みが気になる人はクリニックよりサロンを選んでみる事をオススメします。

自己処理で出来るだけカバーする!

続いて2つ目の方法に自己処理でカバーする方法が挙げられます。

自己処理は手軽に開始できる上、自分に合ったやり方で試せるのが特徴です。

ただし自己処理にはデメリットが多く付きまとい、中でもカミソリの扱いには危険が多く伴います。

特にカミソリの保管を誤るとカミソリの刃にカビなどのバイ菌が付着して、目に見えない傷口から肌に侵入する恐れがあるわけです。

こうなると肌荒れをすぐに起こしたりして、自慢の肌が台無しになりかねません。

また自己処理をする限り、ムダ毛はず~っと生えてきます。

この点が脱毛と違ってデメリットとなるため、きっぱりムダ毛とオサラバするならサロンで脱毛するのが賢明です。

気軽に始められるサロンに通ってみる!

だからこそ高知で最もオススメの脱毛方法が、サロンに実際に通ってみる事です。

確かに西部や東部の人たちからしてみれば「通うのが面倒」に感じますが、高知のミュゼならイオンモール高知店内にあるため、ショッピングがてらに通う事ができて便利です。

高知インターを下りて5分圏内の場所にあるため、迷う心配もなくてオススメです。

またミュゼではワキやVラインのお試し体験が500円から可能です。

しかも500円でワキとVラインが通い放題となるため、これなら交通費を考慮しても元が取れて超お得です。

高知は脱毛に関してまだまだ発展途上にありますが、考え方次第で快適に脱毛が楽しめます。

中でもミュゼは格安に脱毛できる場所なので、買い物ついでに訪れてみる事をオススメします!

※最終更新