脱毛以外の気になるムダ毛対策を集めてみた!

ムダ毛は多くの女性の悩みの種!

かといって「脱毛はちょっと抵抗があって難しい‥」。

そんな女性のために今回、脱毛以外の気になるムダ毛対策を集めてみました。

自分だけのベストな方法をぜひ以下でチェックしてみてください。

手軽にトライ可能な自己処理!

自己処理は誰でも気軽に始められるムダ毛対策の一つです。

中でもカミソリを使った自己処理は人気で、この記事を読んでいる人の中にも経験済みの方は多いはず。

ただしカミソリは余分な角質を落とすデメリットがあり、その際に使うクリームが肌に合わない事も考えられます。

また近年はたくさんのカミソリやクリームが販売されているからこそ、自分の肌に合う物を見つけるのはほとんど不可能な状態です。

つまり行き当たりばったりでトライしないといけないため、肌にとってはリスクの高い自己処理となりますね。

電気シェーバーを使った対策!

続いてのムダ毛対策が電気シェーバーです。

電動だからこそカミソリより扱いが良く、肌荒れを起こしにくい点もメリットです。

またペンタイプのトリマーはうぶ毛に効果的で、気軽にムダ毛処理をするなら持って来いのアイテムです。

ただし電気シェーバーは襟足や背中など、自分でムダ毛対策できない箇所がある点がデメリットとなります。

また脱毛ではないため、時間が経つとムダ毛が再発する点もデメリットとなります。

あくまで一時しのぎの対策として覚えておくと良いでしょう。

脱毛テープによる対策!

脱毛テープはその名の通り、肌にテープを貼って一気にムダ毛を処理する方法です。

現にサロンにもワックス脱毛と呼ばれるものがありますが、テープで一気に処理するからこそ強い痛みが伴います。

また全てのムダ毛の処理はできず、微妙にムダ毛が残る点も欠点です。

強い痛みと引き換えに得られるメリットが少ないため、オススメのムダ毛対策とは言えません。

除毛剤を使った対策!

除毛剤を使った対策は、肌に脱毛クリームを塗る事でムダ毛をキレイにする方法となります。

ムダ毛をキレイに溶かすため仕上がりはキレイですが、肌に大きな負担がかかる点がネックと言われています。

また一度解けたムダ毛も毛根自体はそのまま残ります。

つまり時間が経つと再びムダ毛が生えてくるため、時間と費用がかかる点がデメリットと言えますね。

まとめ

上記に挙げたのはムダ毛対策のほんの一例ですが、どれも「ムダ毛が再発する」という点で共通しています。

つまり上で紹介したムダ毛対策はその場しのぎの対策でしかないため、根本的な解決を目指すなら迷わず脱毛を選択してみましょう。

※最終更新