アトピーがあっても脱毛できるのか?

自己処理は気軽に試せる点が便利な反面、毎日の小まめなケアを欠かさないとできない存在でもあります。

そのため結果的にコストも時間もかかるため、サロンで脱毛を検討する女性は多いはず!

ですがサロンで脱毛したいと思っても、アトピー体質の人なら「サロンで脱毛できるのかな?」と素朴な疑問を抱くかもしれません。

今回はそんなアトピーで悩む人に向けて、脱毛サロンのアトピー事情を見ていきましょう!

アトピー肌の人でも脱毛を楽しめる3つの理由!

まず結論から言うと、アトピー肌の人でもサロンにおいて脱毛は可能です。

なぜならアトピー肌の天敵であるバイ菌の侵入をサロンでは一切許さないからです。

つまりサロンでは衛生面において万全の体制が取られているため、アトピーになる原因自体が無い点が最大の理由となります。

自己処理におけるカミソリには、目に見えないバイ菌がたくさん付着しています。

それら全てを防ぐのは一般家庭では無理なので、だからこそこの点はサロンに頼るのが賢明です。

またサロンでは光脱毛による工夫も施されています。

この光脱毛は肌に負担のかからない低出力でゆっくり脱毛していくため、アトピー肌の人でも十分に脱毛を楽しめるわけです。

もちろん長時間の施術は肌に影響を与えますが、その際は保湿を徹底して行ってくれるため、こうした点もサロンならではの力でカバーできるわけですね。

そしてサロンにおける脱毛は、医療レーザー脱毛と違って痛みが少ないのも特徴です。

より快適に脱毛できる点も肌にとってはプラスなため、結果としてアトピー肌の人でも脱毛を楽しむ事ができるわけです。

全てのケースがOKとは限らない!

ただし気を付けたいのが、アトピー肌の人が全てのサロンで脱毛を受けられるとは限らない!という事です。

確かに現在の脱毛技術は発展してきたため、アトピー肌の人に合った施術レベルで脱毛が受けられる時代にはなりました。

しかしアトピーの症状次第では、脱毛する事で更なる悪化を招いてしまう事もあるわけです。

その場合、サロン側から脱毛を断れる事もあり、その際はアトピーの症状が収まるまで脱毛を控える必要があるわけです。

そうなった場合は直ちに医療機関に出向き、まずはアトピーの症状が収まるよう治療に専念してください。

また医療機関では今後の脱毛計画について相談し、何らかのアドバイスを貰う事をオススメします。

決して一人で判断するのではなく、専門的な意見を貰う事で客観視しながら再びサロンに挑みましょう!

※最終更新